友達は神社仏閣

パワースポット、スピリチュアルを特集し生活に潤いをもたらします

億万長者の宝島は佐賀にあり!唐津湾・高島「宝当神社」

玄界灘の海とはいえ、どこかのどかな感じのする唐津湾。そんな唐津湾にいくつか浮かぶ島の一つが、宝くじ当選にご利益があると言われる、宝当(ほうとう)神社が鎮座する「高島」。

 

宝当神社」に参拝した人の中から、宝くじに当たる人が多数出たことにより広く全国にご利益が伝えられ、今では年間20万人を超える人々が、夢を追いかけこの高島へ渡ってくるといいます。社殿内の壁にはお礼参りに来た億万長者たちの書き込みがあり、本当に多くの人が宝くじに当選していることがわかります。 f:id:michihiro1224:20170403080837j:plain

地名の由来は“金”の“沢”「金澤神社」でご祈願を

「金澤神社」は藩校明倫堂の鎮守社として、金城霊澤のほとりに建てられました。この金城霊澤は昔砂金を洗うため、“金”の“沢”と言われ、これが金沢の名前の由来と言われています。

御祭神は梅のマークでおわかりのように、ご存知学問の神であり前田家の先祖でもある菅原道真公と前田斉広公、前田斉泰公、そして金運・災難除の神の白蛇竜神様など。金運アップはもちろん合格祈願の神社としても、金沢市民に愛される神社なのです。毎月1日には白蛇龍神の祭礼、白蛇月次祭が開催されています。
f:id:michihiro1224:20170402134916j:plain


パワスポ揃いの京都で金運祈願なら「御金神社・六波羅蜜寺」



京都の中でも金運のパワースポットで名高いのが、黄金の鳥居が眩しい「御金(みかね)神社」。京都市の中心部のビルの谷間にある小さな神社は、近年インターネットを中心に話題となり、一気に参拝客が増えた神社でもあります。

そもそも御金神社は金山毘古神(金山彦神)を祀る神社。鉱山・鉱物の神であり、鏡・刀剣類、農耕具に至るまで幅広く金属類を司る神とされています。特に通貨として用いられる金・銀・銅他の合金も護る事から、近年は資産運用の神として証券や不動産関連業の参拝も増えたそう。そんな関連からか、金運に効くという解釈が広がったようです。
f:id:michihiro1224:20170401201851j:plain

調神社

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

<!-- 大富豪 -->

<ins class="adsbygoogle"

     style="display:block"

     data-ad-client="ca-pub-4317924166995395"

     data-ad-slot="1380998862"

     data-ad-format="auto"></ins>

<script>

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

</script>

調神社(つきじんじゃ、つきのみやじんじゃ)は、埼玉県さいたま市浦和区(旧浦和市)にある古社。式内社。正式には「つきじんじゃ」だが、地元では「つきのみや」ないし「つきのみやじんじゃ」と呼ばれることも多い。

 

ツキに恵まれる神社として、ツキにちなんだ狛犬ならぬコマウサギがいる神社として有名であるが、調は、租庸調の調であり、律令下に、都に納めるための調が集積された。

 

また鳥居を建てないことになっていることでも有名である。

 

f:id:michihiro1224:20170401150351j:plain

鷲宮神社

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

<!-- 大富豪 -->

<ins class="adsbygoogle"

     style="display:block"

     data-ad-client="ca-pub-4317924166995395"

     data-ad-slot="1380998862"

     data-ad-format="auto"></ins>

<script>

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

</script>

鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)とは、埼玉県久喜市鷲宮1丁目に所在する神社である。 一説には関東最古の大社とされる。また、お酉様の本社とされる。 天穂日命とその子の武夷鳥命、および大己貴命を祭神とする。

f:id:michihiro1224:20170331211719j:plain

 

北海道観光で金運アップ祈願!「支笏湖・北海道神宮」

北海道で最も格式が高い「北海道神宮」は、初詣に訪れる人数も北海道No.1。境内に足を踏み入れると神秘的な空気を感じる人が多く、パワースポットとしても有名です。

風水的に計算されているといわれる「北海道神宮」は、「第三鳥居」をくぐって参拝すると金運がアップすると話題。桜の名所として知られ、秋は紅葉、冬の雪景色と美しい境内にはエゾリスも頻繁に出没。早朝は神社特有のキリっとした気が立ち込めていますよ。

 

支笏湖」はパワースポットとしても知られています。エメラルドグリーンにもサファイアブルーにも輝く湖面の水は、透明度が高く神秘的な美しさ。見るからによい“気”をたっぷりと蓄えていそうです。この支笏湖の湖畔に立ち、風で湖が波立つと金運が回ってくるといういわれが。金運が巡ってきて欲しいという方は、運試ししてみてはいかがでしょう?

 

支笏湖周辺もあちこちに優しいエネルギーが滞留していて、パワースポットとしての魅力がある地域です。特に「苔の洞門」は必見!緑の異空間として有名ですよ。

f:id:michihiro1224:20170331110011j:plain

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/くpagead/js/adsbygoogle.js"></script>

<!-- 大富豪 -->

<ins class="adsbygoogle"

     style="display:block"

     data-ad-client="ca-pub-4317924166995395"

     data-ad-slot="1380998862"

     data-ad-format="auto"></ins>

<script>

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

</script>

 

 

川越氷川神社



氷川神社(ひかわじんじゃ)は、埼玉県川越市宮下町にある神社。

太田道灌以来、川越の総鎮守とされ歴代川越藩主の篤い崇敬を受けた。関東三大まつりで国の重要無形民俗文化財である川越祭り(川越氷川祭)は氷川神社例大祭である。

敷地内に、結婚式場である氷川会館がある。埼玉県さいたま市大宮区氷川神社と区別するため、川越氷川神社と称されることもある。なお、川越市内に氷川神社は当社を含めて14社ある。

川越氷川神社は「縁結び玉」で知られる。無料だが毎日20体だけ頒布されるため、早朝から並ぶ必要がある。土曜日の午前8時8分から行っている良縁祈願祭では、授与品として渡される。

神社内を流れる水に人型の紙を流して穢れを落とすこともできる。
f:id:michihiro1224:20170330214811j:plain